α7III + LA-EA3 + Sigma 17–50mm F2.8 HSM(Aマウント)

α7IIIでAマウントのときに使用していたSigmaレンズを使ったので少しだけ写真を載せます。

Sony製のAマウントレンズである50mm f1.8 SAMのレンズは、LA-EA3を使用してオートフォーカスが可能でしたが、表題のレンズではオートフォーカスができませんでした。なので写真はマニュアルフォーカスになります。

Aマウントのレンズなので、APS-Cモードの撮影になっています。

Sigma 17–50mm F2.8 / f3.2 / 1/200 / ISO 100

マイナビの看板にフォーカスを合わせて撮ってみた。

Sigma 17–50mm F2.8 / f3.2 / 1/200 / ISO 200

麺大盛無料の文字にフォーカス。雑な構図。

Sigma 17–50mm F2.8 / f4 / 1/125 / ISO 1000

ラーメンの物撮り。焦点距離は35mm換算で39mm。

Sigma 17–50mm F2.8 / f3.2 / 1/200 / ISO 1000

こちらは35mm換算で52mm。

オートフォーカスは使えなかったけれど、レンズ情報は残っていてあとでExifを見返した時になんとなくあってそうな情報だったので(あまり自分は確認したりしないんだけど)安心した。

日常であればAマウントの機材でこのレンズを使えばいいけど、前回の記事で書いたように今までの感覚で言うと化物のようなISO感度が使えるので夜はマニュアルフォーカスでこのレンズを使う選択肢ができた。

使用した機材

本体

Sony α7III

マウントアダプタ(Sony AマウントからSony Eマウントへ)

LA-EA3

レンズ

17–50mm F2.8 EX DC OS HSM
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください